展覧会

7月17日(水)から北九州市立美術館で、花の写真展が始まる。120点ほどの花の写真を飾るための準備を昨日行った。飾ってしまうと、本当に美しかった。特に、バラのコーナーは、皆が足を止めるほど美しい写真ばかりを集めている。
今回、賞を取った「ハナキリン」も超拡大写真で館内の入り口に飾っている。出入り口で監視している常駐のガードマンたちも、花の写真を見るために、ニコニコしながら館内を何度も歩き回っていた。写真を飾り終えた頃には、会場の雰囲気がすっかり明るくなった。ぜひ大勢の方に見ていただきたいと思う。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
003 003 003 003 003 003 003 003 003 003 003

このページの先頭へ