「コラム」の記事一覧


写真展

東京での写真展を見た人の感想から。 『 昨日、東京で写真展を拝見して来ました。 素晴らしい作品(80点)ばかりで、心が洗われる思いでした。

世界遺産

世界遺産は、観光としてみる価値は確かにある。そして、そこに群がる怠け者が増加し、国全体に新しい国としての産業を生まなくなってゆく。 ドイツでは、有名な大聖堂や観光名所には、必ず道化師がいる。そして、足元にお金を入れる箱が・・・

展覧会

7月17日(水)から北九州市立美術館で、花の写真展が始まる。120点ほどの花の写真を飾るための準備を昨日行った。飾ってしまうと、本当に美しかった。特に、バラのコーナーは、皆が足を止めるほど美しい写真ばかりを集めている。

惑星

悪い話ばかりではない。《 NASAは5日、太陽系外の600光年彼方に、極めて地球に似た惑星を発見したと発表した。ケプラー宇宙望遠鏡で発見されたこの惑星は「ケプラー22b」。半径は地球の約2.4倍で、生命にとって必要不可欠・・・

太陽嵐

NASAの発表によると、年末から来年の5月にかけて巨大な太陽嵐が襲ってくるという。この超巨大な太陽嵐は、地球上のすべての電力、コンピューターシステムなどに大きな影響を与えるらしい。

函館

小樽から足を伸ばし函館にやってきた。北海道で唯一行っていないのは函館だけだった。函館に降りたら、地方の小さな町の姿に違いなかった。プロペラ機の発着する町の姿は、南米チリのイースター島にも似ていた。

小樽

札幌からオリンピックで有名な手稲山を越えると小樽市に入る。このテイネというのは、アイヌ語で‘非常にぬかるんだ土地’という意味である。このぬかるんだ土地のために数十年も道路作りに苦労した歴史があるようだ。

札幌

11月の快晴の日を見て、すぐに福岡を飛び立った。福岡は3日連続、曇り雨の日が続いていた。不思議と北海道は、非常に落ち着く場所でもあった。千歳空港に飛行機が下りる瞬間、私の目に太陽のオレンジの光が飛び込んできた。北海道の大・・・

ロボット

ロボットの中で、人類に貢献している最大のロボットと言えば、火星探査ロボット、オポチュニティとスピリットであろう。しかし、民間のテレビ放映では、くだならい番組ばかりで、このロボットのことなど微塵も報道されていない。

青森

紅葉を求めて青森にやってきた。 数年前に青森に来たとき、曇りから大雨となり、景色を見るどころではなかった。今回は、青森が快晴だという事を確認して、すぐに支度をして出掛けた。空港に到着したのは、夜の8時だった。真っ暗だった・・・

サブコンテンツ
003 003 003 003 003 003 003 003 003 003 003

このページの先頭へ